燕の巣入りフルーツ杏仁は、よく冷やしたフルーツ杏仁にツバメの巣を和え、クコの実をトッピングしただけでできる簡単お手軽スイーツです。フルーツのおかげで爽やかな風味を楽しむことができます。市販のフルーツ杏仁の缶を購入してもいいのですが、杏仁とフルーツを別々で用意してもいいでしょう。

swiftnest_036

<材料2人分>

ツバメの巣 小さじ4(約20cc)

フルーツ杏仁1缶(約300g)

■1)フルーツ杏仁は良く冷やしておきます。

■2)お皿に2人分をわけます。

■3)ツバメの巣小さじ1づつを和え、さらに小さじ1づつをトッピング、クコの実を飾って出来あがり☆彡

杏仁にもいろいろなタイプのものがあります。もっちりとしたものからふわふわとしたもの、かためでしっかりとしたもの・・・それぞれで食感が異なりますし、味わいも違ってきます。そこにお好みのフルーツ缶のフルーツをたくさん入れるだけでも簡単にオリジナルのフルーツ杏仁ができてしまいます。フルーツ杏仁にトッピングといえば、やはりクコの実が定番ですし、実際に美容と健康でも非常によい効果を発揮してくれる食材です。

ただ、クコの実以外にも美容面や健康面でのよい効果を発揮してくれるトッピングはたくさんあります。シナモンであればアンチエイジングや美肌効果、アーモンドやカシューナッツといったナッツ類でも同じような効果が期待できるでしょう。トッピングを変えることによって食感や風味も変わってきますので、いろいろなアレンジをしていきましょう。