早いもので香港の大女優ミシェール・イムさんがタイ産の燕の巣「BRAND’S Bird’s Nest」のブランド大使に就任して2年が過ぎました。周知の通り、香港は「世界の燕の巣」の一大拠点です。タイやインドネシアで採取される燕の巣は、そのほとんどが香港経由で世界各地に流れます。こんなところから、ミシェール・イムさんが起用されたのでしょう。

燕の巣のCM女優

ミシェール・イムさん(左)は、還暦を超える香港の大物女優です。燕の巣のおかげか、現在も変わらぬ美貌を保つ人気女優でもあります。1975年のデビューから約60本の映画と約100本のドラマに出演しており、香港にて 現在も第一線で活躍中です。かつては、あのジャッキー・チェンさんと恋人関係にあったことでも知られていました。

栄養ドリンクとしてBRAND’S Bird’s Nest Beverage(ブランド 燕の巣ビバレッジ)の売り上げが伸びていると聞きますから、ミシェール・イムさんのブランドアンバサダー抜擢は成功裡になっているんでしょう。その時 同時に就任したタイの大人気若手女優ヤーヤー・ウッラサヤーさん(右)も売り上げに貢献して、ますます ブランド 燕の巣 ビバレッジのブランドイメージは高まりそうです。どこの国でも燕の巣の売上が上がることは嬉しいですね。